2011年03月06日

フォークギターで弾き語りに挑戦!

千代尼通り商店街に加盟する

さまざまなお店で開催中の「トクセミ」

本日は、楽器の店ポンポロプー♪で開催された

「フォークギターで弾き語りに挑戦!」

の模様をレポートさせていただきます。

前回の"ウクレレ編"も、

とてもよい会だったとレポートされたが

やはり音楽に前向きな方々は皆明るい!

今回もまた楽しい会になる予感が・・・

そんなウキウキ気分で緑のドアを開けた

DSC05016.JPG

ギターは弦が6本も張ってある・・

そんな短時間で弾けるのかなぁ・・

半信半疑で階段を上がり

二階のスタジオに入った。
DSC05019.JPG

すると、すでに男性と女性が二名

真剣にギターを抱えなにやら手を動かしている。

何やってんのかな?と、

この日の講師であるポンポロプー店主の島崎氏の

話に耳を傾けると・・・

「ギターの練習を始める前の最も大切な作業が音合わせです」

とのお話・・・・なるほど音合わせ(チューニングかぁ)ね。

確かに、狂った音のギターで練習しても

美しい音が鳴ってくれるわけがない。。

「アマチュアは、この音合わせを疎かにする方が多いのです」

という島崎氏の話に納得納得。

音あわせも終わったところで

今回のテーマ「弾き語りに挑戦!四季の歌!」

まずは、この曲で使われているコードの説明を聞き

どこを押さえたらいいのかホワイトボードに書かれた図をみて

実際に押さえて、そして音を出してみることに・・・
DSC05020.JPG

ポロ♪ポロ♪ポロ♪ポロリるんるん

ポロ♪ポロ♪ポロ♪ポロリるんるん

んんんん・・わーい(嬉しい顔)とってもいい音揺れるハート

お客さんの顔からも笑顔がこぼれる

限られた時間内(1時間)での講義となるので

今回は、まず最初に

「四季の歌」で使われている"コード"を

学んでいった。

「Am ⇒ Dm ⇒ E7」

この三つのコードを覚えれば"四季の歌"が弾けるんだ

ということで、お二人とも真剣にギターに向き合っている。

DSC05023.JPG

コード押さえを覚えたところで

今度は、右手の「アルペジオ」について説明。

最も簡単な、パターンを学んだ後は

いよいよ、コードを押さえて右手を動かしてみた。

DSC05024.JPG

そして、ここからは実際に声を出して

歌いながら弾いてみようということで

早速、トライ!

DSC05026.JPG

るんるん春を愛する人はるんるん  るんるん心清き人ぴかぴか(新しい)

いい感じじゃないですか〜

いや〜弾けるもんなんですね〜

二人とも、とても綺麗な音で

アルペジオを奏でているではありませんかぴかぴか(新しい)

DSC05025.JPG

通常なら、3週位で仕上げる行程を

たった1時間でほぼマスターしたお二人(=⌒▽⌒=)

その満足した笑顔のお顔がとっても眩しかったです。

楽器の店ポンポロプーの

第4回トクセミはこうして終了いたしました。

次回もまた楽しいトクセミを期待しています!

posted by しんたくん at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43714822
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック