2011年03月05日

酒蔵見学体験をしよう!(手取り)

酒蔵見学第2回目は清酒手取川の蔵 吉田酒造です

好天に恵まれ蔵見学日和になりました
CIMG1559.JPG
はじめに営業部長西田様から蔵の歴史、造りについて説明がありました

CIMG1560.JPG

明治3年創業、山本杜氏(とうじ)、吉田杜氏(主に製品吉田蔵担当)の二人杜氏体制
顔の見える商売をやっていこうと地元の 生産うちかたに酒造好適米五百万石、石川門の
米つくりを契約する
品質は酒造好適米100%使用 品質良く安くてうまい酒造りをモットーに販売している
CIMG1563.JPG
説明後
まず精米機をみる
CIMG1565.JPG
CIMG1566.JPGCIMG1567.JPG
精米機を持ち自社精米は白山市では3軒だけとか
ぬかはどうするのかの質問があり
CIMG1568.JPGCIMG1569.JPGCIMG1570.JPG
それぞれ使い道がありじょうぬかは米粉としてかきもち他、いろいろな食品に使われるとのこと
酒粕も売り切れで米が無駄なく捨てられるところが最近はなかったそうだ
CIMG1582.JPG
酒は3段仕込み上写真は真ん中のところで仲仕込み
タンクの中を見学CIMG1592.JPG
CIMG1590.JPGCIMG1587.JPG
自動洗米機
昔は手作業で米洗いをしていたが機械によって糠をきれいにとれるとか
人手がかからない利点により機械化にふみかったということだそうだ
CIMG1518.JPG

蔵の中は清潔、いたるところホースがある
CIMG1579.JPG
斗瓶どり
CIMG1575.JPG
天井が低く作業が大変、西田部長もかい入れをしたことあるが
もうしたくないと言っていましたCIMG1585.JPG

最後にいっぱい試飲できましたCIMG1599.JPG
CIMG1602.JPG
社長さんが最後にかけつけて
CIMG1606.JPG
posted by しんたくん at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43696647
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック