2015年11月24日

舞玉を作ろう!

11月23日は和菓子の田中屋さんの人気講座、
「舞玉を作ろう!」です。

DSC07710.JPG

受講者の方々も集まりました。 スタートです。

DSC07712.JPG

最初に店主の田中氏より挨拶です。

DSC07714.JPG

今日は、こんなのをつくろう!

DSC07744.JPG

というわけではなく、あくまでも参考ということで・・・。
イメージですね。
ちなみにこの作品は田中氏の作です。  素晴らしい!



材料は柳の枝とお餅です。

DSC07711.JPG

今回の枝はちょっと小ぶりだったとのこと・・・。

DSC07719.JPG

お餅は白・黄・緑・赤の4色になります。

DSC07715.JPG

白と赤はよく使うため、量も多めに用意しています。

DSC07717.JPG

黄色と緑は一緒な容器に入っています。

DSC07716.JPG

これを一人分とってパックに用意します。

DSC07718.JPG


田中屋さんでは舞玉の注文があったときは「もなかダネ」を使用するのですが、
本来はお餅でするのが発祥だそうです。
そんなわけで今回はお餅を使用しました。

いよいよ作業開始です!

DSC07720.JPG

手には油を付けてお餅を扱うとのこと。
枝の根元にはあまり付けないほうが良いそうです。(バランスの関係で)DSC07722.JPG

飾るところは主に玄関(高いところ)で、容器だとこんなのがあります。

DSC07724.JPG

紅白で付けるのがポピュラーだそうですが、田中屋さんでは
綺麗なので4色使いをしています。

DSC07726.JPG

でも、2色もシンプルでけっこういけるかも・・・。

白を多めに使うと良いそうで、あとは大きさのバランス、
間隔もあまり詰めないほうが良いとのこと・・・。

DSC07727.JPG

皆さん頑張ってます。

DSC07728.JPG

どんどん出来てきています!

DSC07733.JPG

田中氏もアドバイスに・・・。

DSC07736.JPG

完成度が上がってきました!

DSC07738.JPG


皆さんもくもくとやっているせいか、田中氏はちょっと一休み・・・。

DSC07734.JPG

いい感じでできてきました。

DSC07747.JPG


残りのお餅は修正用として持って帰ってもらうそうです。

DSC07748.JPG

いい出来になりました。

DSC07750.JPG


今回も和気あいあいとした、素晴らしい講座になりました。
皆さんもやり遂げた!という表情でした。




















































posted by しんたくん at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/168482801
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック