2014年11月16日

「FOLKソングを歌おう!」の巻

ポンポロプー!

今回のトクセミのタイトルは

「フォークソングを歌おう!」

いまやどんぴしゃFOLK世代も

60歳を超えて

きっとオヤジばっかりになるんじゃないかと

思いきや!

いやいや、お若い世代の方にもご参加いただき

嬉しい限りでございます。

20141116_193312.jpg

今回は「FOLKソングを歌おう!」というタイトル通り

店主のギター伴奏で唄を歌うわけだけど。。。

ちなみに「FOLKソング」っていつ生まれたの?

そんな疑問を投げかけ、説明しながら

その歌がヒットした時代考察なんかも

講義しながら進めていく♪

それでもって、よりその歌の意味がわかる(みたいな)感じ。

いや〜みなさん、大きな声で歌う♪歌う♪

20141116_193259.jpg

お集まりいただいた方々の平均年齢は

確かに高いのだけれど。。

中には、中学生なんかもいたりして。。

とっても温かい雰囲気で進められました。

20141116_193302.jpg

店主が所属するバンドのベース伊東さんも

応援に駆けつけてくれ

店主のギター伴奏に重厚なウッドベースの音がのっかり

とってもいい感じでした。

今回は、日本で生まれた最初のFOLKソングと

言われている1966年の「バラが咲いた」から

同年の「若者たち」1967年「この広い野原いっぱい」

そして、同年のフォークルの「帰ってきたヨッパライ」

1968年、高石ともや「受験生ブルース」

1969年、五つの赤い風船「遠い世界に」まで歌い

いよいよ、70年代に入り吉田拓郎「結婚しようよ」

そして、72年かぐや姫「神田川」に続く流れで

ニューミュージックと呼ばれる時代まで語らせて

いただきました!

20141116_193342.jpg

次回は、1970年代から80年代に続く

音楽の流れと、時代背景を講義しながら

その時代の唄を皆で楽しく歌おうと思います!

なんか、楽しくなってきたなぁぁ。。

でも、これって「トクセミ」の趣旨に

あってるのかなぁ。。。

レポートはポンポロ店主でした!









posted by しんたくん at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

みんなに自慢できるビールの豆知識セミナー

11月14日(金)きっつぇんささんで
「みんなに自慢できるビールの豆知識セミナー」が開催されました。


CIMG1164.JPG

CIMG1158.JPG


講師は、キリンビールマーケティング株式会社の浅見氏。

受講者、店長ご夫妻も交えて始まりました。


CIMG1162.JPG

CIMG1159.JPG


一番搾り麦汁、二番搾り麦汁です。

左が一番搾り麦汁、見た目の色が全く違います。

私も試飲させていただきましたが、一番搾り麦汁の甘さが凄く出ていて、
とても美味しかったです。


CIMG1165.JPG

CIMG1166.JPG

CIMG1167.JPG


さあ〜待ちに待った、キリン一番搾り、キリンラガービールの試飲です。

今回の講座用に浅見氏が用意した資料があるのですが、そこには
「おいしいビールの注ぎ方」という項目がありまして、

浅見氏はしっかりと受講者の皆さんの為にその注ぎ方でビールを注いでいます。

ここからはもう至福の時間です。笑

ビール談議に花が咲き、受講者の皆さんもいろいろな質問などを
浅見氏に投げかけていました。


最後に、ここで謝罪をせねばなりませんあせあせ(飛び散る汗)

この講座の締めに、ビールに合うきっつぇんささんの
おつまみがご用意されていたのですが、

私の勝手な時間の都合で、写真をとれませんでした。

「取材しといて、一番みんながみたい画像がないなんてバカじゃねーの!」

そんなお叱りが聞こえてきそうですが、
そこはまた次回に期待ということで…











posted by しんたくん at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報