2011年11月20日

クリスマス・お正月・着物で変身着付け教室

 着くずれしない着方ということで早速実技

指やひじの使い方を習いました
紐の位置、下はきつめに 上(心臓に近いところ)はきつくなく締めること
が大事

CIMG1968.JPG

CIMG1969.JPG

CIMG1970.JPG

三角の形をつくる

CIMG1971.JPG

CIMG1972.JPG

CIMG1973.JPG

関西では半襟を出す 関東では半襟をみせないなど

CIMG1974.JPG

あとは写真の順番で変身

CIMG1975.JPG

CIMG1976.JPG

CIMG1977.JPG

CIMG1978.JPG

CIMG1980.JPG

CIMG1982.JPG

CIMG1983.JPG

完成です

何回も着ることで着物に慣れて 美しい着物ライフを楽しみたいものですね


posted by しんたくん at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

あなたの街の認定眼鏡士がめがねを語ります

まずリラックス コーヒーを飲みながら

CIMG1941.JPG

認定眼鏡士の説明

CIMG1943.JPG

めがねのお医者さんみたいな感じ

CIMG1945.JPG

オートレフ(自動検眼機)で両目を検眼します

CIMG1946.JPG

めがねのレンズの強さを選びます

CIMG1948.JPG

CIMG1949.JPG

あっ良く見える
度数(めがねの度)は25ずつの単位で表すそうです

一方のほうが見えすぎてもよくないみたいで 両方の度の差は3段階ぐらいにします
その差がちょうど良いと目も疲れないということした

CIMG1950.JPG

さぁ迷っている方は認定眼鏡士のところへお気軽にどうぞ!

CIMG1951.JPG

ふたりのお客様はゆっくりと疑問の点を相談できて満足のようでした
めがねを換えようと思ったときにちょうど知っ得セミナーがあったので応募しましたという
お客様でした。
 大変、有意義な時間をすごしました
posted by しんたくん at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

ハイキング初級講座

今回は趣味の登山が高じてセミナーを開くこととなった
ハイキング初級講座です。

各店の特色を披露するセミナーとは一線を画す
ある意味「得セミ」のスタッフが待ち望んでいた
今までと違ったパターンのセミナーです。

DSC01244.JPG

もちろん単なる趣味ではありません。
講師の 長 文恵氏は「山岳上級指導員」、本格的です。

DSC01245.JPG

雨が降らなくても必需品のモンベル(カッパ)、これは新素材の
ゴアテックスがお奨めだそうです。類似品の安物とは性能が全然違うので
よく確認して購入してほしいとのこと・・・。

DSC01248.JPG

これはハイキングの途中にレストラン等の施設に入るときに
登山靴についた土などで施設内が汚れないよう、靴の上から履く
袋です。(代用品としてシャワーキャップでも良いそうな。)

やっぱりマナーは大切ですね!

その次に出てきたのがこれ

DSC01253.JPG

んっ?  これは見たことがあるぞ!

DSC01254.JPG

説明を聞いていると、下り坂を歩くときに膝を傷める方がちょくちょく
いらっしゃるので、膝周りをサポートするためのタイツのようなものだとか・・・。

予想が的中、取材者の私も持ってます。
W社が最初に開発した「CWX」。
これは優れ物です。 メジャーリーガーの
イチロー選手も御愛用していることでも有名です。 
あなたも使っていたのですね!
ちなみにこの商品はスポーツ店でなくても某「F×Fランド」にもおいてあります。

下り坂を歩くときの予防はこれでOKですが傷めてしまったときは
どうしたらよいのか?

そのようなときは後ろ向きで歩くと良いそうです。
もちろん、サポートする人が必要ですが・・・。

これは素人の私もすぐにわかりました。
私も膝を痛めていて階段を降りるのが辛いときは
後ろ向きで降りています。

次はストック

DSC01255.JPG

DSC01258.JPG

あくまでもバランスをとるための補助道具。
それでも使い方の基本は色々ありました。

そしてこれは・・・。

DSC01262.JPG

非常食だそうです。 色々ありますね!

DSC01264.JPG

「SOYJOY]、食べたことがあります。

DSC01263.JPG

どうしてもと言われたので一ついただきました。
山で食べると味も違うのかな?

DSC01265.JPG

これは「ドライフルーツ」、マンゴーです。
これは試食できませんでした。

残念・・・・・・・!


話を聴いていて思ったこと。

「ハイキング、いや山は侮れない!」

危険防止、自然保護、マナー、いろんなことを
想定し、さまざまなルールや道具が確立して
きたのだということが良く理解できました。


次回からレギュラーで、是非やっていただきたいセミナーだと思います。






posted by しんたくん at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報